1万円台で買える女性営業にオススメの時計

woman-watch
くまがい
時計買おうと思ってネットサーフィンし過ぎて疲れた。ブランドもたくさんあるし結局どれがいいのかわからない。。。

腕時計って見てたらあれもこれも欲しい!ってなりますよね。でもたくさん種類があってどれにしたらいいのか迷ってしまいませんか?
ここでは1万円台で買えるけど、営業の仕事などビジネスにも使えるきちんと感のある腕時計をブランド別に紹介します。

Knot(ノット)

日本製の時計で人気急上昇中のブランドです。

ノットの特徴

高品質な時計を低価格で

流通の無駄を省くことで、高品質な時計を市場価格の3分の1で提供しています。例えば、使用されているガラスは、スイス製の高級時計にも使われる傷のつきにくい、頑丈なサファイアガラスを使用しているそうで、わたしが2年前に購入した時計も確かに傷がありません。

ビジネスにおすすめなのはスーツにもピッタリのこのタイプです。シンプルで美しい。

10,000種類以上のカスタマイズ

時計とストラップを誰でも簡単に道具不要でカスタマイズできることにこだわっています。実際にショップに行ってみるとたくさんの人がベルトを付け替えたりしてどれにしようか楽しそうに選んでいます。

ベルトを2つ買って付け替えて遊ぶのもいいですね。


Knotは基本的にカスタマイズするようになっているので、時計とベルトが別売りです。

SKAGEN(スカーゲン)

デンマークのブランドSKAGEN。特に男性の方が着けているのを最近よく見るようになりました。こちらもシンプルでスーツにぴったり。おすすめです。

スカーゲンの特徴

薄くて軽い

街中でよく見るようになったスカーゲンの時計ですが、薄くて軽いのが大きな特徴です。一度スカーゲンを着けると他の時計を着けられないと言われているみたいです。ちなみにベルトを付け替えれるタイプの時計もあります。

スーツを着ているときもすっきり薄いほうが邪魔にならずいいですよね。

SKAGENさん(@skagendenmark)がシェアした投稿

SKAGENさん(@skagendenmark)がシェアした投稿


どのブランドも最近は金属のメッシュベルトタイプを売り出しています。ぱっと見似ているのですが、文字盤がそれぞれ特徴があるので、そこの好みで決めるのもおススメです。

洗練された北欧デザイン

シンプルで洗練された北欧デザインが特徴的です。特にメッシュベルトのタイプはスタイリッシュでスーツにもピッタリです。
黒い文字盤と黒いベルトってのもかっこよくておしゃれで素敵です。プライベートでも大活躍しそうな時計ですね。

Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)

TVドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』で石原さとみが着けていたことで日本で有名になったスウェーデン発の大人気ブランドです。たくさんの人が着けているのをよく見ます。

ダニエルウェリントンの特徴

とにかく大人気

1日1回は通勤途中に見るっていうくらい着けてる人は多いです。人とかぶりたくない人にはKnotやSKAGENのほうがおすすめです。どれも人気ではありますが、DWは本当に人気です。

ドラマでは皮ベルトを着けていたこともあり、皮ベルトがしっくりくる感じがします。

Daniel Wellingtonさん(@danielwellington)がシェアした投稿

ベルトのカスタマイズが可能

付属の専用工具を使えば、簡単にベルトを付け替えることができます。

文字盤が黒いのもかっこいいですね。白いものよりぐっとおしゃれ度が増します。

Sponsored